Les Photos Quotidienne


ブログタイトルの意味は
“日常写真”です。

初期の頃はフォトブログでは
ありませんでしたが、
途中からフォトブログにしました。

ランキングに参加中です。
応援クリックよろしくお願いします


ブログ村 写真ブログ コンデジ写真
いつもありがとうございます
m(_ _)m

管理人:りる



My collage blog

Erzsee's Collage
(エルジェーのコラージュ)
(↑ 別のH.N.でやってます)




インド紅茶専門店 Silver Pot

カレルチャペック紅茶店



私が管理人をしているコミュニティーです。
御参加お待ちしてま~す!

ブログ村 トラコミュ マスキングテープ(雑貨、文房具)

ブログ村 トラコミュ 紅茶

ブログ村 トラコミュ アレンジティー

ブログ村 トラコミュ おうちカフェ

ブログ村 トラコミュ カフェ

ブログ村 トラコミュ リキュール

ブログ村 トラコミュ 炭酸飲料

ブログ村 トラコミュ コンポート

ブログ村 トラコミュ コンフィチュール、ジャム & マーマレード

ブログ村 トラコミュ パフェ

ブログ村 トラコミュ アイスクリーム

ブログ村 トラコミュ おうちでCafe風ごはん&今日のお弁当

ブログ村 トラコミュ おうちごはん

ブログ村 トラコミュ 毎日のごはん

ブログ村 トラコミュ 手作りパン、手作りお菓子のある暮らし

ブログ村 トラコミュ 光

ブログ村 トラコミュ 季節の写真

ブログ村 トラコミュ 自然の美しさ

ブログ村 トラコミュ 公園で撮った写真

ブログ村 トラコミュ オススメの手作り品

ブログ村 トラコミュ フラワーアレンジメント、フラワーアート



S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30



タグ
カテゴリ
以前の記事
検索

カフェラテ・ババロア
c0130409_20564677.jpg
カフェラテ・ババロアを作りました。



レシピはこちらのコーヒーババロアを参考にさせていただきつつ、少しアレンジしました。

レシピでは “ 砂糖90g ” と表記されていましたが、砂糖90g と言ってもピンときませんでしたが、実際量ってみたら「えぇっ!?こんなに多いの~!?」と思ったのですが、私にとっての適量がよく判らなかったので80g で作ったら、食べた私と母の好みとしては、もう少し甘さ控えめでも良かったなと思いました。
砂糖は種類が特定されていなかったので、私は今回はグラニュー糖を使いました。

cookpadでコーヒーババロアで検索したところ、コーヒーはインスタントコーヒーを使うレシピばかりだったのですが、うちにはインスタントコーヒーは無いし、インスタントコーヒーはあまり好きではないので、AGFのMAXIMの『エスプレッソ・ロースト』(←リンク先の2段目右)で淹れたエスプレッソ・コーヒーと牛乳を各150cc、そして、レシピでは粉ゼラチン8g、水大さじ2と表記してありましたが、うちにある粉ゼラチンは一袋につき5gずつで、いつも粉ゼラチンを使うデザートを作る時は、粉ゼラチン10gを水(またはお湯)100ccで ふやかして、主役となる液体は500ccで作っているので、つまり
牛乳 150cc
砂糖 80g
エスプレッソ・コーヒー液 150cc
生クリーム 200cc
粉ゼラチン 10g
粉ゼラチンをふやかす用の水 100cc
という配合で作りました。

食べた感想としては、もう少し生クリームと砂糖を少なくする方が私の好みでした。

レシピ2を冷水にあてながらレシピ3の工程をしたのですが、充分に冷めてない状態で生クリームと混ぜてしまったので、よくかき混ぜても完成時には分離してました;
当然ながら、お菓子作りは手を抜くとダメですね~;
でも味はそんなに悪くなかったです。

ババロアが固まってから上にかけたのはコーヒーリキュールの “ カルーア ” です。
ババロアとカルーアをよく混ぜて食べたら結構美味しかったです。
カルーアをかけていないバージョンはまだ食べていません。
c0130409_20575788.jpg

“ カフェラテ ” と “ カフェオレ ” の違いを御存知の方は多いと思いますが、御存知ない方の為に説明しますと、カフェラテはエスプレッソ・コーヒーと牛乳を半々、カフェオレは一般的なコーヒーと牛乳が半々です。
お店や人によっては比率は半々でない場合もありますが、一般的にはそんな違いです。
日本ではこういう区別の仕方ですが、外国ではどうかは私は知りません。
ただ、カフェラテ(caffè latte)はイタリア語で、カフェオレ(café au lait)はフランス語で、
言葉そのものの意味は同じ、 “ コーヒー ” と “ ミルク ” です。
イタリアでは “ caffè ” と言えばエスプレッソ・コーヒーというのが当たり前なので、“ カフェラテ ” と言えばエスプレッソ・コーヒー+牛乳なわけですが、イタリアとフランスと日本以外の国だとどうなんでしょうね。
[PR]
by lilu7 | 2009-05-16 21:07 | デザート
<< 久々にホットドッグ エレモフィラ ニベア >>


    このブログの画像の
    持ち帰りや転載は
    固くお断り致します。
    Copyright © Lilu
    All Rights Reserved.
最新の記事
ピックアップ記事

すいかウォッカ・スムージー

マチェドニア

トリプルベリーアイスクリーム

ラズベリーヨーグルトスムージー

アイスの実のソーダ割り / ドライラベンダー

ミルクプリンと8種のアイスとダブルベリージャムのパフェ

ハーブティーゼリー Ⅲ

カフェラテ・ババロア

air bubbles in ice

自家製苺と苺ヨーグルトスムージー

自家製いちご酒

コーヒーゼリー in セパレートアイスオーレ

ティーゼリー in アイスミルクティー

アイスフレッシュ八朔ティー

苺ババロア

キャラメルももいちごミルクティー

マスキングテープでBOXティッシュカバー

色々シトラスピール

ホットフレッシュフルーツティー Ⅲ

Ice Fresh Strawberry Tea Ⅱ

アイスフレッシュフルーツティー Ⅲ

バナナいちごミルクティー

マスキングテープ収納BOX

空と木々

オレンジピールとオランジェット

ホットナッツミルクティー

アイスフレッシュフルーツティー Ⅱ

きのことベーコンのソテーのオープンサンド

ホットオレンジ酒ティー

手作りスケジュール帳カバー

りんごコンポートとフルーツ酒のミニパフェ

ドライフルーツ酒その後

自家製オレンジ酒と、びわ酒

はちみつレモンヨーグルトアイス

フルーツミックスソーダ

アイスフレッシュ巨峰ティー

ドライフルーツと砂糖漬けフルーツの自家製リキュール

パッソア・ヨーグルト・アイス

フローズンフルーツソーダ

2ヶ月目のビワ酒

スクエアミントパルフェ

カイガラソウのドライフラワー

自家製びわ酒

ロイヤルベンガルタイガー

Te Fresco(テ・フレスコ)

ミルクプリン with 苺ジャム&ブルーベリージャム

アポロティー